So-net無料ブログ作成
検索選択

喘息になってしまう本当の原因とは?

あなたは、喘息の原因が分かりますか?


・アレルギーによる過剰な免疫反応
・遺伝や体質


ほとんどの方が、この様に答えると思います。


確かに、遺伝や体質、アレルギーなどは、
喘息に全く関係がない訳ではありません。


ですが、本当の原因でもありません。


喘息の本当の原因として考えられるのは、次の2つです。


・気管の彎曲やねじれ
・気管周辺の筋肉の緊張


「そんなわけないじゃん!」という、あなたの
心の声が聞こえてきそうですが、無理もありません。


というのも、呼吸器科の医師でさえ
このことに気が付いていないからです。


それは、病院の医師は、病気は診るが、
人は見ていないからです。


そして、咳が出れば咳止めを処方し、喘息になれば
ステロイド剤を処方して、それで終わりだからです。


それが症状に対処する病院の対処療法なのですが、
症状は一時的に治まっても、病気そのものが
治るわけではありません。


だからといって、咳喘息や喘息の改善を諦めないでください。


喘息は、気道(空気の通り道)が狭くなって炎症を起こし、
呼吸しにくくなる慢性の病気です。


では、なぜ気道が狭くなるのか?


その原因が、先程もお伝えした、
気管の彎曲やねじれ、気管周辺の筋肉の緊張です。


なので、気管の彎曲と、気管周辺の筋肉の緊張を
解消すれば、咳喘息も喘息も改善することが出来るのです。


アレルギーを克服したり、体質を改善するよりも、
ずっと簡単なことなんです。


自宅で簡単!呼吸が楽になる喘息改善エクササイズはこちら

2015-01-29 | 共通テーマ:健康 | 編集

花粉の季節にお勧め!自宅で出来る気管支ケ​ア

花粉の季節になると、鼻がグズグズしたり、
目が痒くなるだけではなく、咳が止まらなくなる人が
多いのですが、あなたはいかがですか?


そんな時は、気管支もケアしてあげてくださいね。


【自宅で出来る気管支のケア】


夜間や明け方は気温や湿度が変わりやすいため、
喉の粘膜が敏感に反応して、咳が出やすくなります。

特に空気が乾燥すると、喉の粘膜が刺激を受けるので、
湿度を一定に保つように心掛けましょう。


湿度を一定に保つためには、加湿器を利用するのが
一番ですが、家に加湿器が無い場合は、枕元に
濡れタオルを掛けておくだけでも違いますよ。


また、埃やダニの死骸なども咳が出るきっかけになるので
部屋の中は清潔な状態に保ちましょう。

特に花粉の季節は、家に入る前に、服に付いた花粉を
外で払ってから家に入りましょう。


どうしても咳が出やすい就寝時は、布団の下に座布団や
薄めのクッションを入れて、上体が少し高くなる姿勢で
寝るのもお勧めです。

そうすると、咳込んだ時にも楽ですし、息苦しさも和らぎ、
鼻水が喉に流れ込む後鼻漏も防ぐことが出来ます。


また、皮をむいて半分に切った玉ねぎを、切った断面を
上に向けて枕元に置いて寝ると、咳が出にくくなります。

これは、玉ねぎに含まれている、『硫化アリル』という
辛み成分が、神経を鎮め咳を止める効果があるからです。


さらに、痰が絡んで咳が止まらない時は、ぬるま湯を
少しずつ飲むと、痰が切れやすくなるので、枕元に
水を用意しておくのもお勧めです。

もちろん、うがいをするのもお忘れなく!


この様に日頃からケアをしていても、
「咳が止まらない」
「咳止めを飲んでも全く効かない!」

さらに
「花粉の季節が過ぎても咳がダラダラと長引く!」

そんな時は、咳喘息を疑ってください。


咳喘息とは、ヒューヒューゼイゼイという、
喘鳴(ぜいめい)を伴わない喘息です。


ただ、咳だけが続き、咳止め薬を飲んでも
咳が止まらないのが特徴で、ここ数年、
患者数が増えている病気です。


また、咳喘息は喘息の予兆ともいわれ、咳喘息を
放置すると、喘息に移行してしまうことがあるので、
注意が必要です。


咳を長引かせないように、正しいケアを行い、
健康管理を心掛けてください。


咳喘息を発症するメカニズムでもお分かりのように、
喘息はアレルギーや体質だけが原因ではありません。


あなたの知らない、意外な原因が含まれていますので、
あなたももしかしたら喘息になる原因を
抱えているのかもしれません。


自宅で簡単!呼吸が楽になる喘息改善エクササイズはこちら

2015-01-28 | 共通テーマ:健康 | 編集

ずっと悩んでいた首のコリが5分で解決!小沢式マッサージ

なぜか頭が重い…
クビがだるい…
きちんと寝ているのに疲れが取れない…


日常でそんな体のお悩みはありませんか?


首筋の痛みからくる吐き気や欝といった症状は
放っておいても改善されるものではありません。


整体に行ってみても、針治療に通ってみても
一向に状態が良くならない。


そんなしつこいコリの原因は
頚性神経筋症候群(CNMS)が考えられます。


頚性神経筋症候群は従来ご自身での改善治療が
難しいとされてきた体の悩みの一つ。


しかしここに紹介する
【小沢氏式頚性神経筋症候群改善プログラム】では
自宅でわずか5分からできる簡単マッサージ法をご紹介。


長年の悩みだったクビの疲れやだるさを
根本から取り去ることが可能です。


何に取り組むにもまずは健康な体づくりから。


原因不明のコリに悩まされているなら、
小沢式マッサージを試してみて下さいね。

http://www.kubinokori-kaizen.com

2015-01-28 | 共通テーマ:健康 | 編集

外反母趾の原因は靴ではなく○○○にあった!

歩けなくなるほどの激痛が走る外反母趾。


ハイヒールを履く女性特有の病気に思われがちですが、
実はそんな事はなく、男性でも手術をしようか悩むほどの
痛さに見舞われる患者さんもとても多いのが現状です。


多くの人が勘違いしている外反母趾になる理由ですが
本当の原因は『間違った歩行法』にあります。


毎日の生活の中でその誤った歩行法に気がつかず
せっせと歩き続けると外反母趾はひどくなるだけ。


テーピングをしてもどんな靴を履いても痛くなってしまうのは
根本的な歩き方が何も変わっていないからです。


病院に行くと大概の場合、手術を勧められますが
実は自宅でのマッサージでも簡単に痛みを取り除くことは可能。


ここにご紹介する【外反母趾自宅マッサージ25日間改善法】では
体験した95.3%がその効果を実感するほどの実績の高さを誇っています。


もう手術しかないと思っている方も
まずは先に25日間のマッサージをしてみてくださいね。


正しい歩き方を身に付ければ同じ痛みに苦しめられることはなくなるでしょう。

http://www.gaihanboshi-25days-kaizen.com


2015-01-28 | 共通テーマ:健康 | 編集

花粉の季節は気管支にもご注意ください

今年の花粉予想は、例年よりも早く、
花粉の飛散量が多いと予想されています。


当然、花粉症やアレルギー性鼻炎に気を付ける必要が
ありますが、もう1つ気を付けていただきたいのが、気管支です。


というのも、花粉症とアレルギー性鼻炎、さらに気管支喘息
この3つは、非常に深い関わりがあり、最近では類似した病気と
考えられています。


その証拠に、2010年に行った約2万人を対象とした全国調査では、
アレルギー性鼻炎の患者さんの1/3に喘息症状があり、逆に、
喘息の患者さんの2/3にアレルギー性鼻炎の症状があったのです。


それにこの数値は年々増加傾向にありますので、
今ではもっと増えている可能性が高いです。


ではどうして、アレルギー性鼻炎と喘息を同時に
発症するのでしょうか?


それは、鼻(鼻腔・上気道)と気管支(下気道)が、
空気の通り道として繋がっているからです。

花粉が鼻の粘膜を刺激して、鼻がグジュグジュと
炎症を起こすと、その刺激や炎症が気道に伝わるため、
気管支が刺激されて咳が出るようになるのです。


さらに、寝ている時などに起こる、鼻水が喉に流れ込んでしまう
後鼻漏で、気管支が炎症を起こしてしまうケースも多く、
花粉の季節になると、鼻の不調だけではなく、喉の不調を
訴える人が増えるのです。


あなたも花粉の季節は、外出すると喉がイガイガしたり、
夜眠ると咳が出るなんて経験はありませんか?


それは少なからず、気管支が花粉の影響を受けている
可能性が高いです!


自宅で簡単!呼吸が楽になる喘息改善エクササイズはこちら


2015-01-28 | 共通テーマ:健康 | 編集
Copyright © いつまでも健康でいたい! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます